週末のお戯れ

平日はしがない会社員、週末はしがない編み物好き。

本題は喋ってるうちにどこかへ消える

こんばんは、無糖です。

話しながら本題をどこかに消しとばすのは私です。「……で、なんだったっけ?」ってね。

 

昔、「ツヨシしっかりしなさい」的なタイトルのアニメがあったことをふと思い出しました。日曜18時?いや18時半?

18時はちびまる子ちゃんのイメージだけど、それより前かしら。

姉が2人か3人いて尻に敷かれまくる弟ツヨシの話だった気がする。

そしてOPかEDが『年下の男の子』だった気がする。

すべてがあやふやな記憶すぎる。(かといってググりもしない)

 

さて、今日の本題は

リーフ模様の進捗状況

です。いい加減に編み物の話をしようと思って。

この時に製麺したやつですね。→ここを製麺工場とする! - 週末のお戯れ

 

今は1玉終わってこんな感じ。

 

f:id:nocrime23:20190611233458j:image

 

1玉ってつらっと書いたけど、完成は13玉予定。これね、ジレになる予定なんです。

 


風工房のシンプル夏ニット、こもの

 

これに載ってるやつ。つまり夏物。

早くも

「あーーこりゃ今シーズンは着れないやつだなーー」

なんて思ってます。

 

糸は指定のフラックスKの色違い、針は平編みですが輪針で編んでいます。

 


硬質 輪針 G 60cm 5号

 

偶然、この号数の棒針が手元になかったからなんだけど、輪針で平編み、思ったよりも快適。片側に重量が偏らないのが良い。(重くなるほど編んでないけども)

 

……もしかしてもう冬物編んだ方がいいのではないかと思い始めた。

今年はセーターにもチャレンジしたいんだい!

 

手が遅いのと時間をなかなか取れないのとで遅々としておりますが、これでも毎日編んでいるのです。

気長にお付き合いくださいませ★

もうひとつの趣味

こんばんは、無糖です。

久しぶりに定時でビタッと上がれたので、テンション上がった結果、31でアイスを食べました。

 

f:id:nocrime23:20190610201708j:image

 

私のテッパン、ロッキーロードとキャラメルリボン。これにストロベリーチーズケーキを入れるか迷うんだよねいつも。

 

さて、久しく編み物の記事を書いてないですが、一応ここは名目上編み物絡みのブログ。

けどわたくし案外多趣味な生き様でありまして、編み物ばかりしてられない人間なのでございます。

ということで性懲りも無く、編み物以外の話題を出していく所存。

 

私の趣味のひとつ。

吹奏楽

 

f:id:nocrime23:20190610204411p:image

 

団体芸です。ひとりじゃ出来ないやつです。

この時点で私には不向きのようにも感じられますが、なんだかんだで楽器歴も15年を超え、人生の半分以上を吹奏楽とともに過ごしてきたことになります。

そもそも中学の時に別な音楽系の部活をやっていたのですが、

(レアすぎて身バレに繋がりそうなので伏せておきます)

その時の顧問に「あんた指は器用に回るんだから、高校入ったら吹奏楽部でクラリネットかサックスでもやったら?」と言われたのがきっかけと言えばきっかけ。

特に何も考えずに吹奏楽部の見学に行き、そのまま入部。結局のところクラリネットでもサックスでもない楽器を担当するのですが、どうも私のマニア魂をくすぐったらしく、どハマり。知識と経験を蓄えながら引退まで走り抜けました。とはいえ、強豪でもなく普通科しかない高校で得られることって知れてるんですけどね。

とにかく仲間と環境に恵まれたおかげで、主に楽しい思い出。今思えば良い原体験。

 

進学してからは

「とりあえず吹奏楽はいったんやめよう」

と思っていたものの、友達に引きずられて見学に行き、更に楽器経験があることを話してしまったらものすごーい勢いで歓迎され、断りきれずに入部。

学年が上がる頃にはうっかり役員にまでなり、結局吹奏楽漬けの大学ライフ。

いや、これはこれで楽しかったけど。楽しいばかりではなかったけど、やっぱり楽しかった。こちらも決して強豪ではなかったけれど、ここでしか出来ない体験を多く出来たと思うし。

 

そして社会人。

3年目でとうとう自分の楽器を買う。

高校からここまでずっと同じ楽器を担当してきて、まあここらで腰を据えるか、と言ったところで。

もちろんローンだ。当たり前だ。ウン十万円だもの。キャッシュじゃ買えない。

この後は一般の楽団に所属して、更にあっちこっちにエキストラ奏者として出張してはその先で顔をつなぎ、さらなるエキストラ勧誘を受け……というここ数年。

呼ばれたらどこへでも来てくれる奏者がいる、と噂になったとかならないとか。

こうして無駄にステージ慣れした一般人が出来上がるのです。

 

本番前のきゅっと背すじの伸びるような空気が好き。

残念ながら緊張とは無縁だけど(よく緊張感がない!って怒られる)、それでも見えないだけでちょっとだけきゅっとしているのです。

 

ところでお前の担当楽器はなんなんだ。って。

これもまた微妙にレアで、身バレしそうだから言わない。

団体にひとり居るか居ないか。大きいところなら2人いることもなくはない。そんな楽器。

もし知りたかったらリンク先で察して下さい。

 

というわけで今日は吹奏楽の話。

また別な趣味の話も追い追いしていくことでしょう。ネタならもりもりある。

 

寝室の中心で通りもん愛を叫ぶ

いや叫ばないけど。近所迷惑だし。

こんばんは、寝る寸前の無糖です。

 

普段、ほとんどテレビを見ない生活をしています。といってもリアルタイムで見ないだけで、録画はわりとしてる。

ニュースはほぼネットから。

そんな日課と化しているニュースサイト巡りの中で、今日いちばん私の目を引いたのは

 

博多通りもんが「最も売れたあんこまんじゅう」ギネス認定

博多通りもんが「最も売れたあんこまんじゅう」ギネス認定 - 毎日新聞

 

f:id:nocrime23:20190604015340j:image

 

私ね、北海道出身で北海道在住ですが、通りもんが大好物なんです。

もちろん白い恋人六花亭のバターサンドも大好きだけど、通りもんは別枠。

あのしっとりめの生地の中に、餡とクリームのいいとこ取りしたみたいなもったりした中身。ふわっと香るバター。

最高じゃないですか……!ありがとう明月堂!!!

 

かつて勤めていた会社が、九州にも支店がある所で、出張のお土産には必ず通りもんをリクエストしていたものです。

今はそういう棚からぼた餅……じゃなくて棚から通りもん的な幸運には遭遇出来ないので、食べたくなったらお取り寄せするしかないんですけどね。

 

ちなみに、巷でジェネリック通りもん」なんて呼ばれている商品があるのをご存知でしょうか。

一時期品薄だったので知ってる方も多いかも。

 

セブンイレブンのミルク餡まん

f:id:nocrime23:20190604015459j:image

 

もう形状からしてそっくり。

食べると、ミルクを謳っているだけあって、通りもんよりも牛乳感が強めな気がします。

 

夜中に書くべき内容じゃなかったなー。

食べたくなっちゃった通りもん。

取り寄せるか、セブンで手を打つか、それが問題だ。

 


博多通りもん(24個入)福岡 博多 お土産 お菓子 通りもん 明月堂 お中元 お歳暮 内祝い 帰省土産 旅行土産

丸一日のアドベンチャーデイ

おはようございます、無糖です。

そうです、起床が今です。

本日はこれから副業的なバイトに行くのです。

 

弊社は副業OKで(社員の中には副業で代表取締役の人もいたりする)、なんなら会社で副業の斡旋もやっているフリーダムな所です。

その斡旋のひとつ。現地調査に行ってきます。

f:id:nocrime23:20190602040839p:image

事前にロケハンしてきましたが、わりと道無き道を行く感じなので、画像もわりと大げさじゃない。

 

第1回調査の定刻が5時45分。

早いだろ。早すぎるだろ。

そう思いながら起きた次第です。

 

調査と調査の時間が空くので、待機時間があるわけだけど、その間に読む用の本と編みかけの靴下は持った。あとはレンタルコミックでも借りるか。というところ。

 

眠いな!!!

1DK狭キッチンのお台所事情

こんばんは、無糖です。

f:id:nocrime23:20190530222502p:image

突然ですが、我が家の台所は狭い。

シンクはまあそこそこなんですが、シンクとコンロの間のスペースが狭い。

ほぼ一人暮らし専用の1DKの賃貸ですし、コンロは二口あるし、致し方ないレベルではあるけども。

しかもコンロの真向かいには洗濯機。変な配置。

 

何はともあれここで生活しているのですが、我が家のキッチンには3つの“ない”が存在します

(“ない”が“ある”ってなんか哲学的)

といっても最近2つから3つに増えたばかりだけど。

 

極狭キッチンの我が家にないモノ3選

 

  • 食器棚がない

置こうと思えば置けないこともない。買おうと思って見繕ってたこともあった。

けど結局買わないまま丸2年以上過ぎたので、要らないんだと思う。

では食器はどこにしまってあるのか?

冷蔵庫の横に

こういうワゴンを置いてまして、カゴ部分の2段に収まってます。

上には炊飯器と電気ケトル。下はプラスチックのカゴを置いて缶詰とか乾物とかインスタント食品とかが入ってます。

このスペースだとカレー皿的な大物は入らないので、それらはシンク下スペースのラック上にあります。

このワゴンのカゴ、引き出せるのでわりと便利に使える。さすがお値段以上のニ●リ様。

 

  • 水切りかごがない

洗ったものを伏せておくカゴ。だいたいどこの家にもありますね。

しかし作業スペースの少ない我が家のキッチンでは、このカゴを常置しておく場所がない。

うちでは

こういうマットを使ってます。

普段はふきん掛けにかかってて、洗い物する時に作業スペースに広げる。で、濯いだ物をこの上に置いていって、全部濯いだらすぐふきんで拭いて仕舞う。置きっ放しにしない。

速乾の食器用洗剤との相性がいいです。

 

  • 三角コーナーがない

これは最近捨てました。

三角コーナーにありがちな謎のネトネトした汚れとか嫌いなのです。

あれを洗わなくて済む方法を考えたら、無くすことになりました。

その代わり置いたのは

こんなやつ。これにストッキングタイプの袋を設置すると、シンクと袋は接しないし、袋とスタンドもゴミが入った部分では接しない。

ということは生ゴミに水分がとどまりにくいし、ネトネトにもならないのでは?

ゴミの日に袋取り替えてスタンドをざばざば洗うだけでいい。

ただスチール製なので錆びないかだけ心配。

 

というわけで狭いキッチンでも快適に過ごすために無くしたもの3点でした。

なくても困らないものはなるべく置きたくないもの。

 

引っ越しも考えてたんだけど(職場が遠いから)、家賃の安さと図書館の近さだけでとどまってます。

気が遠くなるにはまだ早い

こんばんは、無糖です。

今日から新しい任務が発生しました。っていう仕事の話。

 

私が勤めている会社の業務は、ひとことで言うと役所関係の下請け。土木系特化。

(ちょっと特殊なのでだいぶぼやかしてます。)

 

例えば

コンサルさんから図面来たけど、見づらいから整えて!

とか

外部の専門家呼んで会議やるから、設営と録音とテープ起こしお願い!

とか

予算の数字作ったからあとの資料よろしく!

とか

イベントやるからポスターデザインして印刷して!

とか

古い資料を廃棄したいから電子化してリスト作って!

とか。

業務内容は実に多岐に渡ります。というか頼まれれば何でもやります。

(おつかいで長靴を買いに行ったこともある)

 

いわば役所のコンビニ。24時間営業ではないけど、急ぎとあらば深夜でも間に合わせるのがポリシー。のようです。

 

というのも、私は転職してからまだ1年未満。あれこれやらせてもらって経験値を積み上げているところ。

基本はPCを使う事務的作業が多いけど、製本されたものを解体する折に、刺さっている釘を引っこ抜くのにバールやらノミやら金槌やらを駆使している時は

「私……何の仕事に就いたんだったっけ?」

と思わないでもない。

作業机の上はさながら大工。そんな日もある。

いや好きだけどね解体。綺麗にバラけたときの快感。

営業にも出るし、納品にも行くし。飽きないだけ仕事があります。

 

そんなバリバリモリモリ仕事が降ってくる職場なのですが、今日からの任務は

とある川の流域に係る全ての地権者とそれぞれの面積、地目を洗い出せ

更にCAD上で番地毎にレイヤーを分けよ。

 

これがね、めちゃくちゃ細かく地番が分かれていて、多分これレイヤー数1000オーバーするのでは……?それを手作業とな?

 

f:id:nocrime23:20190528012957p:image

とりあえず今週いっぱいはかかりっきりになりそうです。

EXCELやWORDは前職でも使ってたけど、CADはな……まだ仲良くなれていないんだよ……。

(CADってのは図面を書くのに特化したソフトです)

 

地道な作業自体は得意なので、コツコツやろう。そんなに急ぎでないのが唯一の救い。

 


CAD教科書 CAD利用技術者試験 2次元2級・基礎 テキスト&問題集 第2版

モネの片割れは成功の母になれるのか

こんばんは、無糖です。

そういえばこちらが出来ていたのにupしていなかった。

f:id:nocrime23:20190526205020j:image

モグラソックス。の片方。

編みかけの時の記事はこちら

 

nocrime23.hatenablog.jp

 

参考にしたのはこちらの本です。


しあわせを編む魔法の毛糸

 

私が靴下を編めるようになったきっかけ、梅村マルティナさんの書籍です。

 

きっかけのことを書いた記事はこちら

 

nocrime23.hatenablog.jp

 

 

ほぼ本に載っているとおり、増減なしで編んでいます。ぴったり。

でもね、よーく見てください。

f:id:nocrime23:20190526205034j:image

踵を拡大していくと……

f:id:nocrime23:20190526203633j:image

 

なんか変じゃない!?

 

そう、変なんです。間違いなく間違っている。

実は今回、初めてGSR(ジャーマンショートロウ)にチャレンジしたんですけどね。

なんだか理解が全然違っていたようで。

たしかに若干見切り発車感があったのは認める。

ちゃんと調べてから実行しようね、という教訓を得ました。

 

なのでもしも、ないと思うけどもしもGSRで検索してこのブログにたどり着いた人がいらっしゃいましたら。

これはGSRじゃないよ!!!

GSRを目指して大いに間違った出来損ないの踵だよ!!!

と声を大にして言いたい。

 

まあ間違っているなりに踵の形にはなっているので、間違いに気づいたけどそのまま仕上げています。編み直す気力が湧いたら編み直すかもね。

 

そんな週末。

金曜にカレーを作り、日曜は約1年ぶりに婚活パーティーに行きました。

そのへんの話はまた気がむいた時にでも。

一人暮らしにおけるカレーの楽しい食べ方とかね。婚活パーティーで票が集まる攻略法とかね。あるんかい。